「化学物質過敏症」対策「ゴマ油でうがい」

うがいを指定画像 化学物質過敏症

こんにちは、化学物質過敏症になってから20年くらい経つじうーゆです。

あとそういえば、青春時代はシックハウス症候群でした。

人生の半分以上を化学物質過敏症状態で過ごしていることになります。

無念ですが、仕方ありません。

この病気はご存じの通り治療法は確立されてませんし難病指定もされてません。

できる対策としては化学物資と距離を置くぐらいでしょうか。

しかしもう少し積極的に改善できなければ、この化学物質にあふれた世界では生きるのがとても困難になってしまうでしょう。

そんななかで、私が10年くらい続けてきて効果があった対策法を一つ紹介したいと思います。

「ゴマ油でうがい」

方法はこちらの記事に書いてあります。 👇

ゴマの栄養を「食べず」にとる方法。(ごま油でうがい)
小食の人、ダイエット中の人、食べなくても栄養補給ができますよ。

上の記事の5番の「食べずに栄養補給ができる」とありますが、うがいをすることで口内の粘膜からゴマリグなんとかとかセサミンとかいわゆる強肝系の成分を吸収することが出来ます。

敏感な人なら数日で体感できると思います。

私は、肝臓を傷め養命酒を適量の半分にしても黄疸が出てしまい、ドクターストップがかかっていましたが、今はお酒も飲もうと思えば飲めるほどに回復しました。

なぜ、お酒の話&肝臓の話をしているかといえば、化学物質過敏症の原因になる化学物質の多くはホルムアルデヒド等の揮発性の物資で人体に入れば、おおむね一度は肝臓を通り処理されるものだからです。

つまり、肝臓を強くすれば、その経路においては症状を改善できるわけです。

また、食べて必要量の成分ををとろうとすれば、脂肪やたんぱく質も多く取ることになり、化学物質過敏症で弱った体には、逆に負担になることもあるでしょう。

  

そういう訳で、「ゴマ油でうがい」という健康な人ならあまりやらなくてもいい方法ではありますが化学物質過敏症の人には効果がじわじわと効いてくると思いますのでぜひ試してみて下さい。

じうーゆでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ランキング参加中!クリックお願いします。
化学物質過敏症
じうーゆをフォローする
ヘルシーエコ無添加ライフ研究所
タイトルとURLをコピーしました