トイレそうじを半年で一回にできる超絶裏ワザ

トイレの画像 エコライフ

こんにちは、ライフ向上委員のじうーゆです。

今日は、トイレ掃除をするすべての人に、さらにトイレを使うすべてのひとに超絶裏ワザをシェアさせて頂きます。

トイレ掃除を半年で一回にできる裏ワザ

みなさん、トイレ掃除は週一回くらいでしょうか。

私は、実験もかねて半年ほど、トイレ掃除をしていませんが、水垢が少々程度で、ウンチのこびりつきがゼロです。

それまでは、掃除後1週間もすれば、うんちが付きだし、その後、じょじょにこびりつき面積がおおきくなっていきます。

毎日ウンチのたびに、それを見ることになるのが不快になり、ついには掃除をします。

そういうわけで、トイレ掃除嫌いの私でも、ふた月に一回くらいは掃除せざるをえませんでした。

市販のこびり付き防止の物も試しましたが、費用もかかるし、買い置きもしなければいけないし、あまりにもめんどうです。

どうにかトイレそうじをしない方法はないかといろいろと考えていたところ、必要は発明の母、ついに私は研究開発に成功したのです。

逆転の発想

その裏技を紹介します。

「ウンチの後に水を流すのではなく、ウンチの前に水を流す」

です。

まさに、逆転の発想でした。

私は、いつも新しいアイデアを研究していますが、新しいアイデアを生む思考法の一つとして逆転の発想をいつも意識しています。

頭だけでなく、体でも意識するように、お辞儀をする時は反り返ってお辞儀をします。

その日々の努力の結果、この超絶裏技を研究開発することが出来ました。

どうぞみなさんもやってみて下さい。

こつは、トイレの表面がうっすら潤う程度の水を流します。小用レバーを使ってもいいかもしれません。

それだけで、ウンチはまったくこびりつかなかったです。

これなら、月一回くらいの軽い掃除でいつもトイレは爽やかになることでしょう。

私は、もうしばらく続けますが。

  

エコライフ研究家のじうーゆでした。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ランキング参加中!クリックお願いします。
エコライフ
じうーゆをフォローする
ヘルシーエコ無添加ライフ研究所
タイトルとURLをコピーしました